子どもたちや自分のために作ったハンドメイド作品とつくり方をご紹介しています♪   

*スポンサードリンク*

プリーツタイプのガーゼマスク

写真 内側にガーゼを使用したプリーツタイプのマスクです。
口にあたる部分にガーゼを使用しましたので、口元は優しい仕上がりになっています。
手作りマスクには市販のマスクにはない温かみがありますので、マスクが苦手なお子さまでも喜んで使ってくれるかもしれませんね。

材料

写真 【出来上がり寸法】
たて8㎝×よこ12㎝
【材料】
綿生地 たて21.5cm×よこ17㎝
ガーゼ生地 たて15㎝×よこ12㎝
マスク用ゴム 25㎝…2本
テクノロート(プラスチックの針金)12㎝

作り方

写真 折り方の図を参考にしていただき、プリーツの折り目を作ります。
始めに折り方を見ながらしるしを付けて、次にしっかりアイロンをかけて折り目を付けます。

写真 しるしをつけてアイロンで折り目を付けました。
ガーゼ生地も同じようにアイロンがけしておくと、後の作業が楽になります。

写真 綿生地とガーゼ生地を重ね合わせるとこのような感じになります。

写真 マスクの上の部分を縫います。テクノロートを挟み込み、写真のように黒い線の部分を縫います。
ずれやすいので、ゆっくりと慎重に縫いましょう。縫いにくい場合は、縫い終わったあとにテクノロートを挟み込んでもいいです。
※縫い始めと縫い終わりは返し縫いをします。

写真 写真のように、青い線の部分(マスクの上部と下部)を縫います。
黒い線の部分は一つ前の作業で縫い終わっている部分です。
※縫い始めと縫い終わりは返し縫いをします。

写真 プリーツがずれないように、プリーツを作った状態で両サイド(縫い代1㎝)を縫います。
※縫い始めと縫い終わりは返し縫いをします。

写真 両サイドを、最初に1㎝折り次に1.5㎝折ってから縫っていきます。
※縫い始めと縫い終わりは返し縫いをします。

写真 両サイドが縫い終わった状態です。
あとは、マスク用ゴムを通して出来上がりになります。

写真 完成しました!

写真 内側はガーゼになっているので、口元に優しい仕上がりです。

完成したら、ぜひ投稿してくださいね♪
写真
ランキングに参加しています!
当サイトが参考になりましたら、ポチっと応援していただけると励みになります♪
いつもどうもありがとうございます(*´▽`*)
にほんブログ村 ハンドメイドブログへ


   *スポンサードリンク*

ランキングに参加しています



*スポンサードリンク*


↑ PAGE TOP

inserted by FC2 system